2018/01/062 Shares

苦い薬を飲ませるのを楽にする3つの方法を薬剤師が紹介

Camel

どうも、元薬剤師のラクダ@motomotocamelです。
本日は、苦い漢方薬を飲みやすくする方法をまとめたいと思います。

苦くて飲みにくい漢方薬を子どもに飲ますのって大変ですよね。
嫌がる子どもに無理やり飲ますのは、親にとっても良い気持ちではありません。
少しでも楽に苦い漢方薬を飲めるように、紹介した方法を試してみてください。

スポンサーリンク

1番のオススメはバニラアイス

簡単に手に入って手軽に試せて効果的なのはバニラアイスに混ぜることです。
試したことがない方は、最初に挑戦して欲しい。
薬局で相談しても、バニラアイスに混ぜるのを勧められるはず。
それほどメジャーなやり方です。

バニラアイスが苦味を抑えるのには3つの理由があります。
それは冷たさバニラの香りアイスの滑らかさです。

始めに、冷たさが効果的な理由を説明します。
人間の舌は、温かいほど味を感じるようにできているんです。
凍らしたチョコより温めたチョコの方が甘みを感じますよね。
苦味も同じです。
逆に冷たい物の味は感じにくくなるので、冷たいバニラアイスは漢方薬の苦味を隠してくれるんです。

次にバニラの香りが苦味を隠す理由を説明します。
漢方薬が苦く感じる原因の一つに、独特な匂いが挙げられます。
鼻につく匂いが、「この薬は苦いものだ」と思わせてしまうのです。
メロンソーダにメロンは入っていないのに、香料のせいでメロン味になるのと同じ原理です。
バニラアイスに含まれるバニラの香りは、数ある香りの中でも強いものです。
このバニラの香りが、漢方薬独特な匂いを隠してくれるので、バニラアイスを使うと苦い漢方薬が飲みやすくなるんです。

3つ目の理由はアイスの滑らかさです。
アイスに包まれた漢方薬は、舌に触れる前につるんと喉を通っていきます。
人間が味を感じるのは主に舌ですので、漢方薬が舌に触れないで飲み込めるというのは大きな利点です。

苦い漢方薬を飲む時のバニラアイスの使い方ですが、多めのバニラアイスに漢方薬を混ぜるのを勧めています。
アイスをケチって少なめにすると、あまり効果があらわれません。
始めは薬を混ぜていないアイスを食べさせて、口の中を冷やしておくと、より効果的です。
病気の時くらい甘やかしてあげるつもりで、多めのバニラアイスを使ってくださいね。

大人にはお湯に溶かす方法がオススメ

私もやっている大人にオススメな方法は、お湯に溶かしてから飲むことです。
結構力技ですね。
お湯に溶かすのには2つのパターンがあります。
ペットボトルのフタで5杯分くらいの少量のお湯に溶かして一口で飲みきるのとコップ1杯分のお湯に溶かしてお茶のように飲む*の2つです。

お湯に溶かして飲む方法のメリットは、口の中に苦い粉が残らないことです。
いつまでも口の中が苦いっていう状況を防ぐことができますよ。

「薬をお湯に溶かしちゃって問題ないの?」と聞かれることもありますが、漢方薬に限っては大丈夫だと考えます。
もともとは木や草を煮出したお湯を飲んでいたのが漢方薬なので、煮出したエキスを粉状にした現代の漢方薬を溶かして飲んでも問題ありません。

漢方薬の中にはお湯に溶かすと美味しく飲めるものもあるので、食前に一杯のお茶がわりに飲むようにすると飲み忘れも防げて一石二鳥です。
お湯に溶かす方法は、バニラアイスはちょっとカロリーが気になるって方に試して欲しいですね。

ゼリーやカプセルを使えば苦味をシャットアウト

バニラアイスやお湯に溶かしても、どうしても苦くて飲めない!
そんな時に役に立つのがオブラートやカプセルですが、中でも好きなのがお薬用のゼリーです。

お薬用のゼリーは薬の効果に影響しないことが確かめてあるので、安心して使うことができます。
バニラアイスやお湯に溶かすのは錠剤やカプセルには使いにくいですが、お薬用のゼリーであれば使うことができます。

色々な味が売っていて、どれも普通に美味しいのも嬉しい。
(チョコ味以外は…)
3年くらい前ですが、全部試したので本当です。

アイスのように溶ける心配もないし、糖分を摂りすぎることもありませんね。
お薬業界において画期的な製品だと思います。
お子さんや飲み込むのが難しい方に薬を飲んでもらう時には1つあると、とても楽になりますよ。

他にも、自分で作るカプセル型のオブラートもあります。
自分で作った薬なら、いつもよりも楽しく飲める気がします。
漢方薬だと量が多いのでカプセルも大きくなってしまいますが、大人の方は一度試して欲しいです。
自由研究みたいで楽しいですよ。

ご飯やミルクに混ぜるのは絶対ダメ

子どもに薬を飲ます時に絶対にしてはいけないことは、ご飯やミルクに混ぜることです。

不味くて飲みたくない薬を混ぜてしまったせいで、その食べ物自体も嫌いになってしまう子もいるんです。
特にミルクしか飲めない赤ちゃんがミルクを飲まなくなってしまうのは危険です。

薬をご飯やミルクに混ぜるのは絶対ダメ!

漢方薬は苦いのにも意味がある

実は漢方薬が苦いのには意味があるんです。

漢方薬の中には、苦味や香りによって胃の働きを回復させるものがあります。
例えば苦味健胃薬です。
読んで字のごとくですね。
○○漢方胃腸薬という名前で売っています。

漢方薬の苦味が我慢できる方には、是非あの苦味を嫌がらずに飲んでほしいです。

まとめ

苦い薬を楽に飲むための3つの方法を紹介しました。
どれも自分で試してみて、患者さんや友人・家族に勧めている方法です。
是非あなたにも試してもらいたいです。

Camel

こんな人間が書いています。
プロフィール