検索

オフ会に1人で初心者が参加した時の友達の作り方【2016年8月・ブロガー大文化祭レポ】

ファイル H28-08-08 18 12 44

2016年8月6日に開催されたブロガー大文化祭に参加してきました。主催の方々がはてなブログを使っているからか、参加者もはてなブログを使用している方が多かった印象です。1.Wirdpress使用、2.ブログ歴1ヶ月ちょい(私のPVは888です)、3.1人で参加、という3つの逆風吹き荒れる中、沢山友達が作れたので感想とともに自らの行動を振り返ってみようと思います。次のオフ会で初めて参加する方の参考になったら、とても嬉しいです。

スポンサーリンク
レクタンブル(大)

事前準備

当日の朝は、しっかりと事前準備をしましょう。2次会まで参加すると22時過ぎまでワイワイしてます(みんな元気ですね)。なので、一通り家事を済ませましょう。私は洗濯3回と床・トイレ掃除、昼食作りと片付けをしました。このおかげで、臨月の妻をおいて遊び歩いても、怒られませんでしたよ。

他にはこちらを参考にしました。

特にムダ毛のケアはくまなくしましたね。眉毛はもちろん、忘れちゃいけないのがスネ毛やワキ毛などのトリミングです。当日私の脇はツルツルでした。

後は遅刻しないように、電車の時間くらいは調べましょう。会場までの行き方は、当日誰かが呟いてくれるでしょう。今回は高速ウィンカー・団子さんでした。団子さんに会われた方は、ウィンクしてもらいましょう。

C-lounge神田への行き方

今回の会場であったC-lounge神田への行き方も軽く説明しますね。ちょうどいい広さだったので、また使われるかもしれないので。

大手町駅からはすごく簡単です。

  • C1出口から出る
  • 右を向き、スタバを右手にまっすぐ歩く
  • 右手に東京電機大学が見えたら、右に曲がる
  • 右側にあります

右だけで説明できますね。詳細な地図も用意しました。ご覧ください。

ファイル H28-08-08 18 13 11

受付での対応(素に近い運営陣と話すチャンス)

受付では本名ではなく、ペンネーム的なものを言います(なんと呼ぶのか分かりません)。いまだにモトモトなのか、キャメルなのか、モトモト キャメルなのか定まっていなかった私にとって、一番焦ったタイミングでした。
受付をしてくれた方は、はてなブログカスタマイズ界二大巨頭の1人ゆきひーさんでしたよ。カスタマイズについて語る姿は自信に溢れ知的でしたが、受付では親しみやすい人柄だなぁと感じたので、こちらが素の表情なのかと思っています。

受付が空いていれば、リラックスした主催者さんと話すチャンスです。「今日は何人くらい参加するんですか?」とかから、話を膨らますのはいかがでしょう?

開催前(当日の流れを決める大事な一歩目)

ボッチ参加者にとって、ある意味一番踏ん張る瞬間です。ここを逃すと場の流れに乗れず、テンパったり自分を出せずに自己嫌悪に陥る可能性があります。最初こそ頑張ってみましょう。

まず、自分が落ち着く場所に行き、会場を見回してみます。ステージ付近にゲストや運営側の方たちが居て、他にはいくつかの塊があるはずです。そこは顔見知りが挨拶をしている所なので、近寄りません。
今自分がいるポジションと似た立ち位置の人を探しましょう。あなたが椅子に座ってスマホを弄るのが落ち着くなら、1人で座ってスマホを弄っている人を。壁側に立って、様子を伺っているなら、同じように壁の花になっている人を。おそらく、その人は自分と似たような境遇です。さぁ、声をかけましょう。話が合いそうであれば、隣り合って座ると、後々楽ですよ(笑)

今回はたーふじさんと話しました。ブログを始めた時期も、生まれた年も、子どもが生まれそうな所も似ている方でした。初めての話したのがたーふじさんだった事が、今後のオフ会を楽しめた勝因かと思います。この方法はいろんな場面で使えるコツだと思っています。

開催挨拶(アイキャッチ画像はここで!)

開催挨拶中はスクリーンにアイキャッチに使えそうな絵が映ってるはずです。撮っちゃいましょう。たぶん、みんな撮ってます。

アイスブレイク(勇気を出して、他の人とも話そう)

アイスブレイクです。英語圏での自己紹介みたいなもので、固まっている雰囲気を打ち破るイメージですね。カッコいいコピーです。別に自己紹介にとらわれずに、雑談しても良いしテーマ決めて話してもアイスブレイクだと思います。英会話教室とかだと、自己紹介とは別にテーマ与えられて話しますし。
先ほど隣に座った方と色々と話してみましょう。ブログを始めたキッカケなんて喋りやすいんじゃないかと。 会話を2〜3往復したら、他のグループとくっつくと時間まで途切れにくいです。声をかけてみましょう。よっぽど仲良くないと雑談続けるのも頭使いますし、人が増えると楽です。今回は初めから3人で話し、その後声をかけて頂き5人になりました。

あきさねゆうさん

橘 桃音さん

Daiji Okunoさん

私からしたら、あきさねゆうさんも手が届かないようなブロガーです。特に更新頻度が凄いなあとぼんやり思いますが、それ以上はレベルが違い過ぎて分かりません(笑)

お二方はもう、アドレスなんて書かなくても良いくらいの方たちなのでしょう。ブログ読み出したのも最近な私にはもったいない時間だったんじゃないかと思いますが、これも普段の行いが良かったからだと確信しています。

フリートーク(しっかりと話を聞こう、意外と講演者からは見えている)

意外と見えてますよ、あなたの顔。300人以上を前にして学会発表した時も、寝てる人の顔とか分かりましたからね。1人で発表しても分かるんだから、2人制の場合なんてじっくり見えてると思います。ちゃんと見てくれると、演者も乗るので面白い話が聞けると思いますよ。

メモはいらないかも(だいたいTwitterにあがってた)

さすがブロガーの集まり。うけたネタや大事な点は、Twitter上にあったと思います。居なくても場の空気を楽しめるくらい。

立食準備(トイレタイム)

設営でワチャワチャする前にトイレ行くと良いよ。それか、準備とか手伝うと手持ち無沙汰な時間を乗り切れるよ。

立食(ボッチは回遊魚の如く)

とりあえず乾杯したら、ふらーって色々なテーブルを泳ぎ回ろう。目が合えば話しかけてくれる人もいるし、会釈しあえたら「はじめましてー、モトモト キャメルです」(名札見せながら)って挨拶すれば会話が始まるさ。相手が既にグループなら、「混ざっても良いですか?」って言ってから挨拶すればいい。みんなブログ仲間を増やしたいはずだから、受け入れてくれるさ。
後は、普段読んでるブログの方が参加されてたら、「いつも読んでます。○○の記事が好きです」って話しかけてみよう。「影響されて記事書きました」とかもいいね。一気に仲良くなれるはず。好きだって言われて嫌な人はいないはずだからね。ただ、嘘つくと印象最悪だからさ。あまり読んでないけど話したいなら、そのまま言えばいいんじゃないかな。ストレートに言われたら、面白くて逆に好印象かも? 責任はとらないけどね。

私は普段から笑わせてもらっているこなゆきさんと、勇気を頂いたサユさんを始め、沢山の方と話せました。沢山すぎて、覚えきれてない可能性あり。

こなゆきさん

サユさん

むろかつさん

BLACKGAMERさん

ミサキさん

はちさん

らくからちゃさんがまとめてくらたリストに載っている方だけでも、これくらい。

他にも4〜5人は顔がパッと浮かんだけど、載せていいか分からないからやめておこう。

2次会(飲み過ぎるな!リアルで嫌われたら、お前のブログ終わりだから)

2次会は唐揚げが有名な居酒屋でした。飲み放題です。ここで1つ注意点。飲みすぎて、変な絡み方したらブログ終わる。いくら立食で話したからって、面倒な絡み方されたらわざわざブログ読みに行かないよね。面白いと面倒くさいの境目に注意して飲みましょう。その辺は本人のキャラにもよるから、知らない。頑張って。

二次会では、こんな方々と話したよ。

あさえさん

ともさん

なるきさん

ヒトデさん

味のりさん

shunさん

載せていいか分からないて載せてないけど、話してくれた皆さん。

あと、帰るときに何故か握手した守形レイジさん

それと、出欠の確認をまとめてくださったみるおかさん

とても楽しい時間でした。ありがとうございます。

会場で会ったら、声かけて

てな感じで、オフ会はとても楽しい場所でした。1人で初めてのイベントに参加する時のドキドキ感が好きでちょこちょこと参加してますが、こんなに楽しいイベントはなかったと思います。これも、みんなブログが好きっていう共通点があったからかなぁと。具体的には、ブログオフ会 > 男装ホスト > ワインの試飲会 > 夜の水族館でクイズする婚活パーティーって感じ。
私はブログを書き始めた理由の1つとして、友達が作りたいというのがあります。2次会の席で「沢山の知り合いができました」と言ったときに、「友達じゃないのか」とつっこんでもらえた時、凄く嬉しかったです。(覚えたてのハッシュタグでつぶやくくらい!)

たぶん、「話したのに抜けてる」って方や、「いや、お前と話してないし」って方がいるかも知れません。まぁそこは、自分の歳すら忘れる私なので許してください。教えていただけたら訂正します。

もしこれを読んで、初めてのオフ会に参加しようと思ったときに、私がいたら声をかけてくれたら嬉しいです。女性なら優しくします。男でも、「ありがとう」くらい言います。なので、声をかけてください。

プロフィール書いたら下に、文字だけのリンク貼ります。
プロフィール書きました

なお、この記事はオフ会で学んだ以下の教訓を生かして書いてあります。

  • タイトルは複合ワードで上位を狙う
  • ブログはおすそ分け
  • 華やかなブログカードはカッコいいが、文字だけのリンクの方がクリック率が高い

こんな人間が書いています。
プロフィール



スポンサーリンク
レクタンブル(大)

『オフ会に1人で初心者が参加した時の友達の作り方【2016年8月・ブロガー大文化祭レポ】』へのコメント

  1. 名前:こなゆき 投稿日:2016/08/09(火) at 10:08:59 ID:795412b99 返信

    どうも、こなゆきです。
    声をかけてもらえて嬉しかったです^^
    記事を楽しんで読んでもらえたことを伝えてもらえて、心の中では飛び上がって喜んでましたw

    • 名前:motomotocamel 投稿日:2016/08/09(火) at 13:54:49 ID:0b07b5d79 返信

      こなゆきさん、コメントありがとうございます♪
      私もこなゆきさんに会えて、凄く喜んでましたよ。
      また、どこかで会えるのを楽しみにしてますね。