2017/08/1614 Shares

油まみれにサヨナラ!ケンタッキーのフィンガーナップのもらい方と感想【カバー】

Camel

どうも、ケンタッキーは好きだけど手は汚したくないラクダ@motomotocamelです。

みなさん、ケンタッキーが2016年12月15日から提供を始めたフィンガーナップってご存知ですか?

「美味しいけど手が汚れちゃうから」って理由で遠のいていたフライドチキンへの距離をグッと近づけてくれる有能なアイテムがフィンガーナップです。

これを使えば手を油まみれにしなくても、手づかみでフライドチキンが食べられます。やっぱりフライドチキンは手づかみで食べるのが美味しいですよね(´∀`)

実際にフィンガーナップを使ってフライドチキンを食べてみました。その後、手を拭かずに紙ナプキンをつかんで、どれくらい油が残っているか確かめてみたので、見ていってください!

そして、この有能なフィンガーナップは全員がもらえるわけでないので、入手方法も紹介しますね。

フィンガーナップを使って、クリスマスはフライドチキンを手づかみで食べましょう(⁰▿⁰)

スポンサーリンク



フィンガーナップを使ってフライドチキンを食べてみた

img_2244

じゃーん!

やっぱり美味しいケンタッキーのフライドチキン。フィンガーナップ、使ってますよ。見えますか?

油で滑らないように表面がブツブツに加工してあります。これのおかげで2本指でもしっかりと握ることができました。

手にはめる前の方が分かりやすいかもしれませんね。

IMG_2242.JPG

よく見ると指のところで凹んでいて、外れにくいように工夫してありますね。無料でもらえるサービスなのに、手を抜いてないことに好感が持てますね♪

上手く表現できてませんが、親指と人差し指の間もカバーされています。丁寧に食べれば手に油が付くことはありません。

IMG_2243.JPG

初めてフィンガーナップを使う時は戸惑うかもしれませんが、フライドチキンを食べる時にはまったく邪魔になりませんでした(´∀`)

フライドチキンを食べた手は汚れているのか検証してみた

大事なのは「本当に手が汚れていないのか?」でしょう。

どんなに工夫して作られていても、使ってみたら油でベトベトじゃあ意味がありません。

フライドチキンを1個食べた後のフィンガーナップがこちら。

IMG_2245.JPG

人差し指が油ぎってますね。

さぁ、フィンガーナップを外しましょう。手を汚さずに外すのが難しかったです…

フィンガーナップを着けていた手で紙ナプキンを握ります。

IMG_2246.JPG

油はどれだけついているでしょう?

油がついていれば、紙ナプキンに染み込んで透明に変わるはずです。

結果はCMの後で!(CMはありません)

じゃじゃーん!

IMG_2247.JPG

まったく染み込んでいない!

ブログで紹介するために丁寧に食べたとはいえ、あのジューシーなフライドチキンを食べた手とは思えないほどキレイです。

フィンガーナップ、おそるべしΣ(‘◉⌓◉’)

フィンガーナップは言わないともらえなかった

フィンガーナップの素晴らしさがわかったところで、気になるのが入手方法。どうやら必ずもらえるわけではないみたい。

私がもらった時を再現すると、以下の通りです。

いらっしゃいませー!

「クーポンの◯◯◯を1つ、飲み物はホットコーヒーで」

承りました。

トレーに乗せられていくフライドチキンやポットパイ。

(いつもながらスタッフの連携が良くできてるなぁ)

お待たせいたしました。◯◯◯円です。

「はーい、クレジットカードで」

こちらレシートになります。

Σ(‘◉⌓◉’)

フィンガーナップってもらえないのか⁈

「えっとー、指のカバーみたいなのってもらえますか?」

カバーですか? えーと…
あぁ、フィンガーナップですね!
こちらになります。

レジの後ろから円柱状の容器が出される。

ご利用になられる分だけお取りください!

(自分で取るのか…)

(でも、直接フライドチキンを握るし、自分で取る方がいいかな…?)

(ちゃんと、他のフィンガーナップには触れられないように工夫してあるし…)

「どうも〜(´∀`)」

どうやらフィンガーナップは、自己申告制で「欲しい!って言わないともらえないシステムみたいです。

便利なので、必ずもらいましょう(⁰▿⁰)

まとめ

ケンタッキーが提供を始めたフィンガーナップ。

すっごく便利なのに言わないともらえません。

一度使ったら、二度と油まみれには戻れないくらい良かったので、使ってみてくださいね(´∀`)

Camel

こんな人間が書いています。
プロフィール