2017/08/162 Shares

信玄餅のプレミアムバージョン、吟造りって知ってる? 私が喜ぶご褒美ですよ!

山梨県が誇る銘菓といえば信玄餅ですよね。餅・きな粉・黒蜜による暴力的な程の美味さ。ふるさとの味をコンセプトに手作りの味わいにこだわられた貰ったら嬉しいお土産の1つでしょう。

そんな信玄餅のプレミアムバージョン!

プレミアム桔梗信玄餅吟造り

今日はそんなお話

スポンサーリンク



信玄餅吟造りとは

image

2013~2015年 3年連続モンドセレクション金賞受賞
原料に一層こだわった、こだわりの味。
お餅は甘さを抑え、きな粉には極上の丹波種の黒大豆を使用しました。また、蜜は黒蜜に国内で採れたアカシヤの蜂蜜を加え、一層コクのあるまろやかな味わいに仕上がっています。

昭和43年に発売された桔梗信玄餅、愛され続ける信玄餅をより美味しくより楽しくより美しく、そしてより健康にをモットーに素材にこだわって作られたお菓子です。

不織布に包まれた逸品

image

こだわりと思いが詰まった信玄餅吟造りはピンク色の風呂敷に1つ1つ包まれています。

社内で認定されたベテラン職人だけが包む事を許された風呂敷は、そのまま捨ててしまうにはもったいない不織布で作られています。

竹を削って作られた爪楊枝

image

付属の爪楊枝も竹製で高級感があります。程良いしなりの爪楊枝は、容器から餅を1つ取り出すあの作業をやり易くしてくれます。

爪楊枝を持った時に親指が当たるところも削ってあるのも心憎い品です。ここが削ってあるおかげで握りやすさが改善されているため、餅を刺し易くなっています。

見た目もカッコ良く使いやすい、爪楊枝にまでこだわりが詰まってました。

ほのかな甘みのお餅

もともと美味しい信玄餅のお餅。お餅って、柔らかくてフニフニで幸せになりますよね。信玄餅吟造りのお餅は素朴な味わいを残したまま、厳選された餅米のほのかな甘みに仕上げられています。

ほのかに甘く、とろける様なお餅!

口に入れただけで幸せになりますよ〜。

丹波黒大豆を使ったきな粉

image

大豆の王様ともいえる丹波産黒大豆。丁寧に煎られた黒大豆のいい香りがきな粉から漂ってきます。黒大豆由来の黒い粒も、高級感を増しています。

もともと信玄餅のきな粉は美味しいですが、吟造りのきな粉は美味しさだけでなく煎った豆の香りも楽しめますよ。

薫り高いマイルドな蜜

image

信玄餅吟造りの蜜は黒蜜と国産アカシアのハチミツのブレンドです。この違いが吟造りの味を上品にしているポイントでしょう。

黒蜜から引き出される信玄餅のガツンとくる美味しさとはことなり、甘すぎない吟造りの蜜はお餅のほんのりとした甘みを覆い隠したりはしません。お餅の甘みとハチミツの甘み、黒蜜のコクは重なり合った美味しさをもつお菓子を生み出しています。

上品な美味しさ

image

信玄餅吟造りは上品で大人向けのお菓子です。もちろん普通の信玄餅も大人が食べても美味しいですが、吟造りの美味しさは子供には分かりにくいかもしれません。黒蜜ときな粉の組み合わせは鉄板の美味しさですもんね。

吟造りのお餅は少し甘めで、この甘さを活かすために蜜は甘さ抑えめ、きな粉も黒豆の主張があります。複数の美味しさがある分、1つ1つの味は小さめです。しかし、探る様に丁寧に味わうと、いつもとは違う贅沢な美味しさを体験できました。

ここで買えます

吟造りは以下のお店で購入できます

  • 山梨県内の直営店舗
  • 甲斐の味比べ(甲府駅ビル エクラン)
  • かぶとや(武田神社前)
  • 談合坂サービスエリア(上り)

通販もあるよ

山梨に行かないと買えないじゃんとお嘆きのあなた。通販もあります。

http://www.kikyoushingenmochi.com/product/4/

ご褒美おやつに信玄餅吟造り、いかがでしょうか?

こんな人間が書いています。
プロフィール