2017/08/168 Shares

余ったワインで作る簡単・美味しいサングリア風カクテルの作りかた #夏カクテル

Camel

どうも、ラクダ@motomotocamelです。

ワインはお好きですか?

本日は余ってしまったワインを使って作るサングリア風のカクテルを紹介します。
果物の代わりにジュースで作るので、美味しいカクテルが誰でも簡単に作れますよ。

バーのマスターに教わった『夏に最適なサングリア風カクテル』の作りかたを紹介です。

スポンサーリンク



レシピを教わった経緯

私は家でよくワインを飲みます。
1本がほどよく酔えて満足できる量なので、家飲みに最適なんです。

けれど、あまり飲めない日もありますよね。
「あと1杯が飲みきれないなぁ」って。

とりあえず残しておくのですが、翌日までおいたワインって酸化しちゃって嫌いです。
だから残さないように無理やり飲んで二日酔いになるか、諦めて料理酒にまわしていました。

「もったいないから、残ったワインを美味しく飲める方法ない? 簡単なやつで」

行きつけだったバーのマスターに相談して教えてもらったのが、今回紹介するサングリア風カクテルのレシピです。

レシピ

材料

  • ワイン 90mL
  • オレンジジュース 30mL
  • 氷 (あれば。細かい方が美味い)

作りかた

  1. グラスに氷を入れる
  2. ワインを90mL入れる
  3. オレンジジュースを30mL入れる
  4. 軽くかき混ぜる

レシピは目安ですので、ワイン:ジュース=3:1くらいで大雑把に入れてます。
ワインは赤でも白でもロゼでもOK。
ジュースはオレンジ意外にも、グレープフルーツやリンゴでも美味しいです。

ちなみに、写真のカクテルは白ワインとクランベリージュースとホワイトキュラソー(コアントロー)で作りました。
美味しかったですよ!

さらに美味しい応用編

実はコレ、『ワインクーラー』というカクテルを簡略化したものなんです。
ワインクーラーはワインとオレンジジュース。クラッシュドアイスでキンキンに冷やした、フルーティーで冷たい夏向きのカクテルです。

ワインクーラーはベースにワインを使っているのでアルコールが強くなく、お酒が弱い方でも飲みやすいカクテルです。
バーで飲むとカットフルーツが乗っていてオシャレなカクテルですね。

そこで、紹介した『サングリア風カクテル』をもっと美味しくするならワインクーラーに近づけましょう。

ホワイトキュラソーを入れてみる

(ホワイト)キュラソーはオレンジの皮を漬け込んで作った梅酒のようなお酒です。
オレンジピールのビターな味といい香りがするので、カクテルだけじゃなくおかし作りにも使えます。

そんなホワイトキュラソーを加えれば、甘さの中にビターな香りを出すことができます。
甘さとビターで奥行きのある味に変化しますよ。

ホワイトキュラソーを入れるのであれば、分量はオレンジジュースの半分以下が美味しく飲める量です。
基本のレシピは、ワインが90mL、オレンジジュースが30mL、ホワイトキュラソーが10mLです。
ワインと比べてホワイトキュラソーはアルコール度数が高いので(40%くらい)、味だけでなくアルコールの量にも気をつけてくださいね。

ホワイトキュラソー初心者には飲みやすいコレがオススメ。
このホワイトキュラソーだけで、ストレートでも水や炭酸水で割っても美味しく飲めますよ。

グレナデンシロップを入れてみる

グレナデンシロップはザクロ味のシロップです。
キイチゴやカシスも入っているので、フルーティーな甘さをプラスできます。

グレナデンシロップを入れるならば、オレンジジュースの半分くらいが目安です。
基本のレシピはワインが90mL、オレンジジュースが30mL、グレナデンシロップが15mLです。
家飲みなら、大雑把に作っちゃいますけどね(笑)

グレナデンシロップはノンアルコールなので、ジンジャエールと混ぜれば『シャーリー・テンプル』というノンアルコールカクテルを作ることができます。

もっともメジャーなグレナデンシロップはこちら。
多くのホテルやバーでバー使われている飲みやすいグレナデンシロップです。

ワインクーラーのレシピ

ホワイトキュラソーとグレナデンシロップの両方を持っている方は、ワインクーラーも作ってみては?

レシピは、以下の通りです。

  • ワイン 90mL
  • オレンジジュース 30mL
  • ホワイトキュラソー 10mL
  • グレナデンシロップ 15mL
  • 氷 グラス一杯に

お家にいながらバーの本格カクテルをお楽しみください。

まとめ

夏にオススメの『サングリア風カクテル』のレシピを紹介しました。

開栓して1日経ったワインは酸味が増してしまうので、酸味のあるジュースで割ってあげると美味しく飲むことができます。

プロ直伝の美味しい夏カクテルですので、暑い日に試してみてくださいね。
後悔はさせません!

Camel

こんな人間が書いています。
プロフィール